CS‐21

CS-21 躯体防水材(けい酸塩系表面含浸材)
コンクリート改質剤CS‐21 ケイ酸塩系脱毛症
特 徴

空隙の充填率を高めるため、高濃度の材料を希釈せず原液のままを使用。
コンクリート構造物(駐車場・屋上・地下・水槽等)の躯体防水が可能です。
ひび割れ深部を含む表層部の空隙を緻密化して、水や各種劣化因子の侵入を長期にわたり抑制します。

☆用途
塗布工法 躯体防水、表面保護、打継部処理、ひび割れ補修など
注入工法 漏水補修・ひび割れ補修(単独またはセメント系材料等と併用)

CS-21ネオ 表面表面保護材(けい酸塩系表面含浸材)
コンクリート改質剤CS‐21ネオ 含浸剤
特 徴
表層部の比較的健全な新設等の現場打ち・二次製品用に最適化浸透性に優れ、材料塗布前後の散水が不要なため、施工性が良好です。
更なる品質・耐久性向上対策等における、工期短縮・コスト軽減に寄与

☆用途
塗布工法 新設など表層部の比較的健全なコンクリート構造物(現場打ち、二次製品)の表面保護など。

CS-21ビルダー 表面表面保護剤(2液混合型けい酸塩系表面含浸材)
コンクリート改質剤CS‐21ビルダー 含浸剤
特 徴

躯体に水酸化カルシウムを補給するため、既設の表面保護に最適浸透性に優れ、材料塗布前後の散水が不要なため、施工性が良好浸透した空隙内でゲル化し、滞留、反応は継続し密実性が向上します。

☆用途
塗布工法 既設コンクリート構造物の表面保護、ひび割れ補修など

ひび割れ補修材
アストンCS‐21 ひび割れ補修セット
概 要
硬化したコンクリートに発生したひび割れに対し、CS-21クリアーを塗布浸透させ、CSパテを充填することにより、耐久性を向上させると共に美観を回復させる工法。

CS-21クリアーひび割れ内部を緻密化し、水および各種劣化因子の侵入を抑制します。
CSパテ色合わせ可能であり、補修跡が目立たないよう美観を回復させることが出来ます。

特 徴
3色のパテを単独あるいは混ぜ合わせることで、補修跡が目立たないよう美観を回復させることができ、無機質材料のため、有機系材料に比べ紫外線などによる劣化に対する抵抗性に優れ、有機溶剤等の有害物質を含まないため安全です。

☆用途
注入工法対象外のひび割れ補修(幅0,2㎜程度以下/拳動小/非進行性/漏水なし)